彩りの街

ともえ座いえのファミリーの皆様

ご機嫌いかがですか?

先日の続きと参ります。。

ドイツへ行ったら

美味しいウィンナーとビールかしら?とおもっておりましたが、なかなかそこに辿りつけず、しかし、その他のお食事もたいそう!美味しい!

器も良ければ更に。。ということで、、そうですマイセンに行って参りました。

マイセンは、

ドイツのマイセン地方で生産される磁器で名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯です。

さすがです。


イギリスのウェッジウッドでの

工場見学で頂いたアフタヌーンティーのとても美味しいとはいえないスウィーツのイメージがあり、期待度0。。

しかし、、

マイセンは、違いました!

美味しい〜✨

野菜たっぷりサラダと

スズキと大麦のリゾット!

素敵な器と

空間が更に美味しさにプラスされました。

そして、
”進撃の巨人”のモデルの街?きっとそうよ、、、と思われる壁内の街

ローデンブルグ。。

もう感動です。

言葉は、いりません。


ここは?

おとぎの国?

童話の世界?

本当なんです。絵本の世界にいましたよ、確かに、わたし。
この中世の宝箱の彩りを

見れただけでもハッピーでした。
この素敵な街は

壁で囲まれています。

確かにそのシチュエーションは、

進撃の巨人。

そこのところは、、、。

高〜い城壁からベルトルトが覗いているような気配は感じました。

ライナも入ってきちゃうかな?


ダイジェストで

おおくりしておりますドイツの旅。

またまた、次回に続く。。

PAGE TOP