あいがとさげもす。関根所長どん!!

気が付けばたくさんの仲間と【ともえ座のいえ】を作っている。そんな中で私のささやかなこだわりがあり…それはお取引先を簡単に変えないというこだわりだ。
この度のホームページを新しくするにあたり取引先の社名も羅列してみた。

巴座映像建築会社を経て現在の巴座ホームアンドピクチャー株式会社になったが、幻の住宅営業マン時代からの仲間もいるし、さらにその前の個人会社時代からの業者さんもいる。

よく『熱い人』と言われるが、考えていることははっきりと言いたい性格なので、きついことも言う。結果、心を通う事が出来ないと判断したら、お付き合いをしないことにしている。どうせ仕事をするなら仲間意識をもってリスペクトしあって生きていきたい。だから相手の考えが見えなくなったら、その時は最後だと思っている。

この写真の立っている方は(株)ハウステック群馬営業所の関根所長さんで巴座映像建築会社時代からのおつきあいだ。私は彼に感謝しか感じていない。
弱小会社の巴座ホームアンドピクチャー株式会社と私を人並に扱ってくれた恩人である。

トラブルがあれば迅速に対応してくれ…このようにお引渡ししの時もいつも駆けつけてくださり丁寧な説明もしてくださる。新規案件でヤマダ電機のショールーム訪問時も日曜日や夜遅くまで親身に対応してくださる…必然的に【ともえ座のいえ】のキッチン、お風呂、洗面、トイレ、ときにはエコ給湯までハウステック社の製品を使うことが多くなる…これが人間社会の真の【おつきあい】というものだ。

さきほどの写真に映る他のメンズ諸君は左奥から(株)アールフレイムの小出様、パナソニック電材システム(株)の柳様、フォーサムの橋本様、YKK AP(株)森本様、そしてハウステックの関根様というメンバーでお引渡しの時の風景で、皆様 お施主様夫妻に率直な感想を順番に述べている場面なのだが…関根所長はヤマダ電機の傘下に入ってから随分とお痩せになった…顔も疲れていてサラリーマンで立場のある人間の苦悩は計り知れない…でも笑顔をつくりこの後も1時間コースで器具説明をこなしてくださった…

ここからは恥ずかしいので『西郷どん!』風に書きます。

『ちゃっちゃ…関根所長どんでないでごわすかァ~関根所長どん…あいがとさげもんすッ!!関根所長どん!
ちぇすと~!きばれ~ッ! ありがとさげもんしたァ~!!!』

関根所長…今年はたくさん【ともえ座のいえ】の家やお店、病院をつくりますよ。どうかよろしくお願いいたします…

それとヤマダ電機1階に【ともえ座ノート 20代で建てられる高スペック住宅の家づくりガイド】と【ともえ座ノート2~ママに贈る家づくりガイド~】を置いてくださいまして誠に感謝いたします。

あいがとさげもす。関根所長どん…これからも仲良くしてくりやんせ….

                             拓庵   2018.7.30