うれしくて..うれしくて..

台風24号が接近している報道をにらみながらも建て方は進行しておきたい。

この真ん中の写真の美しい女性は現在建築中の【白のリゾート】の城主様の若き奥方様である。新潟の小千谷から群馬に専門学校で来て、ご結婚して渋川市で【ともえ座のいえ】の2020年モデルの高スペック仕様に住むのであるが….あまりに美しいので建て方の長岡君やレッカーの野口君もちょっと照れているように見える。

この日の若奥様のお顔は笑顔をかくせなかった….なぜなら…うれしいのである。

もう..うれしくて…うれしくて…午前10時の太陽の下、その美しい顔から笑顔が燦々と溢れる様が私も見ていてまばゆく思えた。

昨年6月にAmerican Wood Baseの奥様からご紹介いただき、農地転用など面倒なことをクリアしてやっと着工できるようになったので1年も待ったので、そのうれしさは計り知れないのだ…

ガレージ付き55坪の二階建てで太陽光はCS320プレミアムブルーを74枚23.68Kw載せるリゾート住宅である。この日は二階の床まで仕上げた。次の日は朝から台風養生をして二日間現場を空け、また本日から再開した。

 

台風や雨や強風からは逃げることはできない。職人のみなさんの高い意識のもと現場は粛々と遂行される。まったくもって感謝しかない。

台風が去り、私もうれしくて..うれしくて..久しぶりにコラムの筆をとったしだいである。

うれしくて…うれしくて…

よかった…よかった….