サーファーの住む家〜chapter 1〜

 

ようこそ!
巴座ホームアンドピクチャー株式会社です

「群馬で家を建てたい」
「お洒落な家が欲しい…」と、ご検討中の方。

“ともえ座のいえ”へ遊びに来て頂き
ありがとうございます!

 

 

みなさま
「平成最後の夏」でしたね!

素敵な夏休みを過ごせたでしょうか。。

 

今年の夏も…暑かった………

群馬県高崎に住んでいる私ですが、同じ群馬でも“群馬県館林市”は毎年夏になると何かと、話題になりますよね?

 

今年はそんな、館林市にも負けないぐらい
各地で猛暑…いや酷暑が続きましたが、
ようやく秋を感じ始めてきましたね。

 

 

 

さて、そんな群馬県館林市に
素敵な“リゾート”があるのを
みなさま、ご存知でしょうか?

 

 

目を惹く、
白い外観がとても美しい…

“サーファーの住む家”

「ともえ座のいえ」きっての代表作とも言える
こちらの“サーファーの住む家”は外観・内装もとにかく人気で、数ある作品の中でも特にファンも多い!とか……

そんな“サーファーの住む家”を
今回のblogからpickupして
ご紹介していきたいと思いますよ〜!

 

 

館林市のわたらせ駅前を
ビーチと仮定して当初のタイトルは
“秘密のリゾート”という名で
デザインを進めていったという作品。

どこから見ても「映える!」ので…

雑誌の際の宣材写真や
広告新聞での告知などの際に
“サーファーの住む家”を
よ〜く使用させてもらっていましたよ。

だって、、カッコイイんだも〜ん!

 

施主のH様の
超〜お得意な“DIY”。。

ハイセンスすぎる数々の制作品にも
注目していってもらいたいです!

 

施主さまのコレクションの他にも…

巴座の社長の
細かなところにまでこだわった“塗装”や
デザインなどももちろん!
注目してご覧になってくださいね。

 

 

 

今回はちらっとご紹介。。
なので、この辺で。

一つ一つの作品の魅力がとっても!多いので“chapter”が増えるかと思いますが…

今回からの
“サーファーの住む家”編

どうぞ最後まで楽しんで
ご覧になってみてくださいね。

 

 

〜chapter 1〜を、最後までお読み頂き
ありがとうございます!

 

次回もどうぞよろしくお願いします。

 

それでは!

mi raccomando al prossimo!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お好きな方法でお問い合わせください。