秋色撮影日和〜モデルハウスとショールーム〜

ようこそ!
巴座ホームアンドピクチャー株式会社です!

「群馬で家を建てたい」
「お洒落な家が欲しい…」と、ご検討中の方。
“ともえ座のいえ”へ遊びに来て頂きありがとうございます。

先日、住宅雑誌“IECOCORO”に掲載する為の、撮影会を行いました!

撮影の様子を沢山撮ってみましたので、ご覧になってくださいませ〜

今回はここ、モデルハウスandショールームでの撮影でした。

モデルハウスは私の実家でもあり、二世帯住宅となっております。

「体感型モデルハウス」ということで、普段はここで私の父・巴座社長や、ママ、姉、姪っ子甥っ子達が実際に生活をしておりまして
お客様が見学をご希望であれば、いつでもご覧になって頂くことができるのですよ!

生活感溢れるおうちに実際に見学をすることで、四季の過ごし方、“ともえ座のいえ”自慢の高気密・高断熱等の体感、住んでみてからの視点、子ども達の様子なども聞くこともできるので、現実感があっていいですよね〜

二世帯住宅…
ということなのですが、おうちの中は母子家庭の為のおうち“bossy”と
ロココなクラシックホテルがテーマの“シャルロット・ローゼ”という、世界観が異なるおうちが一緒になった二世帯住宅となっています。

ドアノブだったり、各部屋などの床や壁など、グレードの差がつけられていますので、そういった箇所や空間も参考に、視点を変えてご覧になって頂けたらと思います。

この人誰だろ?
なんか可愛く写真撮ってくれるし褒めてくれるし…

じゃあ滑り台でも滑っておきますか。。

「あははは!いえーい!これ見てー!」
と、初めて会う人へのエンジンのかかりが今回早かった甥っ子姪っ子ちゃん達も、撮影に参加させてもらいましたよ。

これがまたIECOCORO担当のカメラマンさんの言葉かけが上手いこと〜!
子ども達も超ノリノリ…
良かった良かった!

プロのカメラマンの撮影を見様見真似で。。
普段遊びにきている実家を撮ってみたりと…私も今回は撮影の練習。。

撮りたいところは沢山沢山溢れているのに…
なんかうまくいかない…笑

これは社長が2枚程練習用で撮ってくれたもの。

な、なるほど。。
ただ撮るだけではないのですよね!
まだまだ道のりは長そう…ですが頑張ります!!

モデルハウスはスペイン漆喰と日本の漆喰に色粉を混ぜた壁となっています。
日本ではほとんど使わなくなったようですが、現在のヨーロッパでは未だに多く使用しています。

それでも、昔の日本では漆喰の壁だったりと、昔の日本は粋だった…と、巴座社長。

それを思い出させるかのように、あるいは、日本人が忘れてしまったことを伝えるかのように、巴座社長は日本人が忘れてしまった日本の素晴らしいモノを、“ともえ座のいえ”から沢山発信し続けているのです。

ショールームは反対に漆喰ではなく
生成色のジョリパッドの塗り壁や木製塗料など、今の日本人が受け入れやすいように創られました。

見学した際には、そういった巴座社長のこだわりもご覧になって頂けたらと思います。

普段遊びにきていて見慣れている実家も、プロのカメラマンの手によって、どんな風に撮影されていたのか、仕上がるのか、楽しみですよね〜

「いや〜撮りたいところが沢山あって、1日じゃ足りないなぁ!」「どこを撮っても絵になるなぁ〜!」と、プロのカメラマン様からの嬉しいお言葉も頂きました。。
ありがとうございます!!

本当にず〜っと撮影をして頂いたり、雑誌の為のメモをするのでペンをはしらせたりと、お忙しいお2人でした。。

ショールームにて束の間の珈琲タイム…
お疲れ様でした。。

外観も撮影。
街灯も点けて、良い感じ…

終わる頃には空が秋色に染まり、楽しく賑やかな撮影会は無事に終わり。。

IECOCORO・山本様
カメラマンの猪口様
本当にどうもありがとうございました!
今度はゆっくり珈琲を飲みに、遊びにいらしてくださいね。。

“ともえ座のいえ”
『体感型モデルハウスandショールーム』が掲載のIECOCOROは、11月中旬〜下旬頃発売予定です!
発刊された際には是非、ご覧になってみてくださいね。

最後に…今回はオマケで、実家の大人気アイドル、
キンクマハムスターの『かつゆきちゃん』を載せておきますね!

夜行性なのに、撮影時に一度、もぞっ…と起きてお顔を見せてくれました〜。
寝ぼけたお顔をパシャり。。

oh、、寝起き。。

それでは、また次回にお会いしましょうね。
mi raccomando al prossimo!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お好きな方法でお問い合わせください。

お越しの際は必ず事前予約をお願います。