Bossy

実はふたつのコンセプトの二世帯住宅で… ずばり【Bossy】とは母子家庭の意味です。実は私の長女の家でもあります。オムツが外れていない年子をかかえて離婚した長女を受け入れるか否かを妻と悩み結局は『コストをかけないで簡単に作ろう!』というスタートでした…が、廻りの協力業者の皆様の応援の声で【ともえ座のいえ】の体感型モデルハウスに施工途中からシフトしていきました。最初からモデルハウスなら設計やデザインは大きく変わっていた事でしょう…

母子家庭の長女に願いを聞いたところ…『願いが叶うなら..サンルームが欲しい…あと、ピンク色にしてほしいかな…』の言葉を受けてお風呂も畳もピンク色になっています。

【シャルロット・ローゼ】これは私たち夫婦の自宅です。妻が命名したもので『ちょっとロココなヨーロッパのクラシック・ホテルの世界観』がテーマになっています。さらに館内にはフランス王朝の『フルール・ド・リス』永遠の豊かな愛、誠実な愛を求める人に キリスト教で聖母マリアの花とされるユリの紋章も窓や建具に装飾しました。妻は『ベルサイユのばら』の大ファンなので大理石の床やロココが大好きで、YKKの大理石タイプの床タフテクGを1階全てに貼りました。スペイン漆喰と日本の漆喰に色粉を混ぜリビング、トイレ、寝室、犬部屋に塗りました。 外壁は無塗装16㎜の通気サイディングにイタリア・フィレンツェのウフィッツ美術館の壁・天井と同色の薄いサックスで塗装しました。雨にも強く汚れず満足しています。

Living Room

イタリア家具と【ともえ座のいえ】オリジナル制作家具のコラボ
『フルール・ド・リス』のゆりの花の紋章のオリジナルデザインのドア 窓やサンルームにも装飾した…

Kids Room

吉本の芸人の息子の部屋で、将来のTV収録用に作りました。息子の大切なコミックやF1のミニチュアを展示
孫娘のためにピンク色のドアを制作しました。ドアは建具屋さんで作るのが好きです。

Japanese Style Room

ピンク色の畳は打ち返し不要な高性能なものを採用

Others

パリのMIU MIUのショップと偶然かぶった壁紙 このシャンデリアはパナソニック社のもで、スワロスキーのカット・ガラスを配した照明器具も【シャルロット・ローゼ】には多用している。
グレードの差別化で【Bossy】には、ODERIC社の照明器具を配置

HOUSE DATA

坪数 49.67坪
平米数 168.93㎡
地域 高崎市上佐野町
その他 開発行為・農地転用後施工 地目変更後引渡し。
吹付け断熱、小屋裏換気システム、太陽光CS-285 11.97Kw(20年全量買取型)

お問い合わせ・ご相談はこちら